サーフヒラメ・マゴチ

リバーヒラメ攻略!ヒットパターン解説!川ヒラメを狙え!

近年大注目のリバーヒラメ!

川でヒラメ?

それが釣れるんです♩

 

かなりの確率で!

今回、ブルーストームテスターの松下悟大氏に釣果報告頂きました。

しかもデカイんです!

相模川リバーヒラメ攻略

 

ポイントは、主に河口エリアがメインになりますが、上流では銀河大橋下での釣果も報告されています。

このエリアになると完全に川ヒラメですね!

 

神川橋までは、シーバスもかなり釣れるので、もしかしたらここまで、ヒラメが遡上しているかもしれません。リバーヒラメ狙いも今後しっかり確立するかもしれません。

 

こちらは、河口エリアの写真です。

 

塩水クサビがキーワード

 

リバーヒラメ、リバーシーバス

河川の上流で海水魚が釣れる理由に 塩水クサビ があります。いわゆる海水の逆流で河川の底付近が比重が大きい海水の層になり、主に満潮時に発生します。

流れが早く浅い河川では起きにくく、相模川の様な大型河川で河口エリアの流れも緩やかな河川では大規模な塩水クサビが発生します。

形や規模はまちまちですが、大河で100km以上の上流にまで遡る規模となる例も報告されています。

相模川では、ヒラメ以外にマゴチ、クロダイもかなり釣れます。シロギス、コノシロ、メッキなんかもかなり上流で釣れます。

 

塩水クサビ攻略

 

塩水クサビでは、比重が重い海水が下に、淡水が上に層になり、綺麗に分かれます。

なので、まずは

 

ボトム付近

 

 

海水の層が厚いエリアを狙いましょう。

シーバス狙いでは、淡水と海水の境い目を狙ったりしますが、ヒラメは水深にもよりますが、ボトム狙いが基本。

サーフと違い根がかりのリスクもありますが、強気の攻めが吉。

 

ブレイクに付いたヒラメ狙い

 

ベイトの回遊コースにあたるブレイクは、必ずチェックしましょう。また、相模川はハゼ釣りも有名。このハゼもベイトに。

ハゼ釣りも良くやりますが、馬の背やブレイクにはかたまっており数釣りが出来ます。

また、相模川は干潮時にはかなり大きく減水し地形が丸見えになります。この時にしっかりとポイントチェックするのも、非常に有効です。

特に少し深くなっている川筋、もしくはリバーチャンネルなどもポイントになります。

 

干潮時は、地形丸見えです^_^

 

 

松下悟大×リバーヒラメ攻略

 

松下テスターのホームの相模川。メインはシーバスですが、フラットフィッシュも名手の松下テスターにかかれば、リバーヒラメも狙って獲れるターゲットに。

 

 

これが相模川名物

 

リバーヒラメ!

 

デカイ!

 

過去の実績でもソゲクラスは、あまり遡上しないらしくヒットする個体はほとんどが大型です!

過去には座布団クラスも。YouTubeでもリバーヒラメのヒット動画があるが良型が!

かけあがりを丁寧にリフト&フォールもありですね!

 

 

更に!

キター

 

ドカンと!

 

 

ヒットルアー

ジャンプライズ

ぶっ飛び君ライト95ss

 

 

神カラー!見つけたら手に入れてくださいね!

 

ヒットパターン

 

流れが出始めた場所へ上手く入った2投目。

あまりし沈まないように巻いて5〜6回巻いて軽くチョン

流れの中に入ったなぁーと思った所でゴゴッ

見た目は70あるかと思うほどの肉厚ヒラメでした!!

 

ヒラメがいるであろうポイントも

 

時合い

 

 

があります。それも短い時合いです。潮位により水深も変わります。ヒットポイントは、また、遡上したヒラメが付く可能性が高い為、干潮時の日中にどのような地形なのか?ベイトは?

などチェックするのも、今後の財産になります。サーフと違い河川は、水深も浅く、ポイントも丸見えになる為、

 

ここぞと言うエリアを見つけ

 

満潮時に釣行するのも、楽しいかと^_^

ルアーも使いやすく実績も高い

 

相模川ご当地ルアー

 

 

が、ある為ぜひ!ヒットの近道としてお試しください。

 

 

ご当地ルアー!ローリングベイト!

 

このルアーも松下氏がオススメするルアーの一つ。

 

 

 

神カラー!サンライズチャートのローリングベイト!有頂天カラー(ツネミオリカラ)

限定生産カラーですので手に入れてくださいね!!

 

 

 

こちらも有頂天カラー!Wチャート!これも欲しい

 

 

 

こちらも有頂天カラー!

チャートヘッド!

しっかり押さえて置きたいカラー。有頂天カラーは、スタンダードカラーには無い、スペシャルカラー!

スーパールアー!ローリングベイトとの融合で最強に!!

 

 

 

レインボーカラーも押さえたい!実績カラーは、あっても必ずルアーローテーションは必要。

 

 

 

ブラックは、プロアングラーも認める

 

釣れるカラー

 

 

シルエットが、しっかり出るのでしっかりアピールが、可能!!

シーバスでは、有名な、カラーですが、ローテーションの必殺カラーとしてお使いください!

 

ブラック

 

ヤバイです♩

 

 

クロダイも相模川では、メジャーなゲスト!

松下氏のオススメルアーは、ジャンプライズ チャタビー52! 神ルアーです。

 

 

このカラーがオススメ!

サンライズチャート!

 

このカラーは、相模川では実績大のカラー!必ずお試しください!

 

リバーマゴチ攻略

 

相模川では、マゴチも狙えるターゲット!つい、先日と以前の釣果。

ヒットルアーはぶっ飛び君ライト!

手前ではバイトは何回かあるものの針がかりしなかったのとブレイクを沖側から攻めたかったので圧倒的に距離の出るものに変更しました。

下げからの上げてのタイミングだったので中層からボトム狙い。水深があり流れが強い所を通してくるとバイトしました。

 

 

 

以前の釣果^_^

 

 

川マゴチ!

特に河口エリアは、マゴチ多いです^_^

ぜひ!狙ってみて下さい!

 

オススメギア!ブルーストーム!

 

松下氏がテスターを務めるブルーストームブランド。

近年、機能性、洗練されたデザイン、使いやすさからも、大人気となっている。

 

 

 

 

アノマロカリス ゲームベスト

カッコイイですね!

 

 

 

フロントジッパーは使い勝手抜群!

 

 

 

オシャレなハット♩

 

 

単体でも人気のアイテム!サイズも大きく収納性もgood!

 

 

 

ウェダー、ベストと統一感のあるカラー、デザイン!

 

 

注目の新製品!レールシステム自動膨張式ライフジャケット!

 

 

 

オフショア、ショア共に活躍する自動膨張式ライフジャケットの最新モデル!

タイプAなので、乗り合い船もOK!

とにかく小さく邪魔にならず、スタイリッシュ!

流石!世界の高階救命ブランドです!

大注目アイテムです!

 

まとめ

 

以前は、リバーシーバス狙いの外道?として、時折ヒットするヒラメ・マゴチであったが、かなりの個体が遡上している事が釣果実績から証明できる。

しかも、デカイ!

となったら狙わない手はない。

 

近年大注目され人気のグルーパーゲーム。中でも高級魚アカハタの人気は止まることを知らない勢いのターゲット。

このアカハタも意外に身近に以前より生息していたが、誰も真剣に狙わなかった為注目度は低かった。

 

 

 

横浜のアジングゲームも、エサつりがメインでルアーで狙う事はあまり無かったが、今や横浜アジングゲームの勢いは釣果も出る為かなりの勢いがある。

 

リバーフラットに戻ると、相模川には大きなベイトパターンが存在する。

 

春は2月からの稚鮎の遡上。

 

夏から秋にかけてはハゼシーズン。ハゼ釣りをしていると、外道にチンチン、フグ、ヒイラギ、セイゴ、メッキ、キスと言った海のターゲットも頻繁に釣れてくる。

 

秋は、落ちハゼ、落ち鮎、そして、浜には大量にピンギスが接岸し河口域でも良く釣れる。

 

このようなタイミングで、しっかりリバーヒラメを狙えば好釣果と、狙って釣る事が可能。特に河口エリアは、有望なエリア。

 

今回は、ブルーストームテスターの松下氏の釣果を中心にお伝えしたが、リバーフラットに関しては現在更に検証中との事。ただ、大型のヒラメが河口より更に上流域で釣れるのは紛れも無い事実。

 

松下氏は、今日も極寒の相模川へ、湘南サーフへ通い続ける。

更なる吉報に期待したい!!


ヒラメ釣りランキング

いいねで最新釣り情報をチェック!TSURIVIBES FB

 

 

 

最新釣り情報をチェックするなら!

 

FBページいいねでリンクになります!

 

 

ブログではなく、FBページでもリアルな情報更新しております。

短い動画なんかもUPしてますので、ぜひ!ご覧下さい!

合わせて読みたいおススメ記事!