サーフヒラメ・マゴチ

湘南サーフヒラメ 磯・根周りエリア攻略ヒットルアーはこれ!

 

好調をキープしている、秋のサーフヒラメ!

エリア的には遠浅サーフが有望。かなり手前まで入っている。

ベイトを追い回しやる気満々のヒラメにはどのルアーがオススメか?

実績ルアーを交えてご紹介したい。

 

磯・根周りサーフヒラメオススメルアー!

 

磯・根周りサーフ攻略には、フローティングミノーがオススメ。中でもシマノ 熱砂ヒラメミノーは、圧倒的な実績を誇る。

飛距離が出にくいフローティングミノーが多い中、堀田光哉氏のこのルアーは、別格。

湘南・西湘サーフヒラメでは、必ず持って行きたいルアー。遠浅サーフでのレンジキープ力は、強烈な武器になる。

 

今回のヒットルアーは、シマノ レスポンダー!

 

TAKUYAさんより、リアルな釣果報告を頂きました♬

ますは、このルアーのスペック。

 

圧倒的な飛距離プラス、シャローをスローに引けるスペック。

根周り・海藻等のエリアでかつ

遠浅サーフにはかなりハマる性能。

ヒラメミノーと共に使用するマストルアー。

TAKUYAさん狙い的中!

ガツンと2発!

同じエリアで違うルアーを入れても

無反応なのに、アクション・レンジが合うと
一撃!
なので、実績ルアーを知る事は重要。

根周りサーフエリアは、基本魚は抜いても、時間が経つとまた、付くのでヒラメがいるのを前提に、時合いと潮位、レンジを合わせ反応を引き出す。

 

おもしろいもので、シンペン、メタルジグ、ワームを散々投げても無反応。ポイント移動。隣のアングラーがその反応が無かったポイントに

 

ヒラメミノー3

 

投げたら一撃でヒット!なんて話も。

 

 

 

 

ヒラメミノーⅢで座布団ヒラメキャッチ!

 

今年の1月。TAKUYAさんがキャッチした見事な座布団ヒラメ!磯、根周りサーフはこうゆうサイズがでるのも特徴。なのでやめられないエリア。

 

 

 

更に、2発!

ヒラメミノーⅢにて!

まとめ

シマノ 堀田光哉氏の作り上げたサーフヒラメ専用ルアー ヒラメミノーⅢは本物です!

特に、鎌倉、江ノ島、茅ヶ崎、平塚といった遠浅サーフでは圧倒的な強さを見せるルアーです。

また、磯、根周りサーフは、根掛かりのリスクはありますが、ヒラメは確実に付いているので上手く攻略出来ればチャンスは大きいです。

 

ぜひ!シマノ ヒラメミノーⅢ フローティング仕様で座布団ヒラメ!!キャッチしましょう!!12月、1月は狙い目ですよ!

いいねで最新釣り情報をチェック!TSURIVIBES FB

 

 

 

最新釣り情報をチェックするなら!

 

FBページいいねでリンクになります!

 

 

ブログではなく、FBページでもリアルな情報更新しております。

短い動画なんかもUPしてますので、ぜひ!ご覧下さい!

合わせて読みたいおススメ記事!