サーフヒラメ・マゴチ

湘南サーフ エフリードバイブ炸裂!ヒラメ・マゴチ・シーバス!もはや神ルアー!

2018 会社名をアングラーズリパブリックからパームスに変更し、湘南発!ルアーブランド老舗メーカー。

ここに、物凄い釣果をたたき出すルアーがある。

パームス

エフリードバイブ115

 

その驚異のポテンシャルに迫ってみたい。

 

 

 

秋 9月・10月のフラットパターン

 

まずは、素晴らしいエフリードバイブ115による釣果写真

 

 

 

 

 

素晴らしい釣果!

kouga氏の釣果。湘南サーフにて

 

湘南サーフ・西湘サーフの不思議

 

エフリードバイブ115にしか反応しないパターンがある。

 

信じて使って見たら、釣れた!

 

人続出なんて事もあったのでのでこのフラットフィッシュ専用バイブレーションは、使う価値は非常に大きい。

そして、確実に言えるのが、湘南・西湘サーフの実績ルアーはやはり圧倒的な強さ。

また、毎年あるのが、秋のフラットフィッシュの大接岸。しかも、波口。ちょい投げでガンガン当たる!湘南・西湘サーフでは夢のようなパターンが今年もありました。

 

秋のベイトはシロギス

 

湘南・西湘サーフのシロギスは9月・10月が年間で一番接岸します。特にピンギスはサーフでちょい投げで釣れる目の前で釣れるのでお子さんと散歩がてらキス釣りなどが成立するのはこの時期です。

 

 

そして、シロギスが接岸するのは分かったけど本当にヒラメ・マゴチはシロギスを捕食しているの?

 

答え

捕食しています。何故なら、実際に捌いて胃の内容物を調査したからです。特にヒラメ・マゴチは高級魚。なかなか釣れないのでお持ち帰りサイズはありがたく頂く方が多いのでお聞きすると・・・

20センチクラスのキスが2本入っていたのにルアーにアタックしてたり、ピンギスが5匹入っていたり、明らかにこの時期狙われているベイトはキスです。

 

エフリードバイブ115の使い方は

 

エフリードバイブ115は非常に優秀なルアーです。こちらの動画のテクニックで激的に釣果が上がったと言う声が多数。一つの実績メソッドとしてぜひ、お試しください。

 

 

 

 

 

水中映像も必見です!

アクションをイメージしてのリトリーブが必要。

 

いろいろ使い方はありますが、このルアーに関しては本当に優秀なルアーなので、アングラーは、レンジを意識した

 

ただ巻き

 

が一番釣れると思います。

ただ巻きもエリアやタイミングによってコントロールが必要です。

 

リトリーブスピードによるルアーの浮き上がり

潮位による水深の変化

流れの変化に合わせたルアーコントロール

リトリーブスピードによるルアーアクションの変化

ロッドの角度

 

 

言葉で書くと ただ巻き と簡単ですが、自然の変化に合わせたコントロールが釣りの面白い所。

 

やる事は単純 投げで巻くだけ

 

これだけでも十分チャンスがあるのも釣りの面白い所。そしてアングラーはまた釣りたくなりどんどんはまっていく。

 

ますば一番釣れる

 

ただ巻き

 

を極めたい。

 

 

まとめ

 

リアルな釣果実績からのおススメルアーパームス エフリードバイブ115。フラットフィッシュゲームにおいてバイブレーションは非常に有効。しかも、シーバスではなくフラットフィッシュ専用に設計されたのがFリードシリーズ。

このルアーが一人勝ちするパターンは必ず存在する。あなたのタックルBOXにも忍ばせておきたい!

間違いないルアーの一つ。

 

 

いいねで最新釣り情報をチェック!TSURIVIBES FB

 

 

 

最新釣り情報をチェックするなら!

 

FBページいいねでリンクになります!

 

 

ブログではなく、FBページでもリアルな情報更新しております。

短い動画なんかもUPしてますので、ぜひ!ご覧下さい!

合わせて読みたいおススメ記事!